voice&blog

第4回 女性の敵!「セルライト」

●線維化型セルライト

セルライトの約10%がこの線維化型セルライトといわれています。
何もしなくても肌の表面に凸凹が現れている状態で、
セルライトが作られてから長く放置していた場合にみられます。

長時間放置してしまった硬化セルライトは、なかなか除去することができないのが特徴です。

自力でのトリートメント等ではセルライト除去は難しく、
エステや専門機関で機械を使用しての改善が望ましいです。

それでも自力で頑張りたい方はセルサージュやセルローラーといった
美容機器に頼るのも一つの方法です。

セルサージュはお肉をつまんで吸引してセルライトを柔らかくする機器です。
さらにバイブレーション機能を加えてウォームアップする美容機器もあります。

時間が経ってしまったセルライトは長期戦が必須です。
毎日15分程度セルサージュ等使用して根気よく続けられるトリートメントを選ぶべきです。

エステサロンでは全身の揉みほぐしをしてから
エンダモロジーという美容機器を使用して脂肪燃焼と老廃物除去の効果をねらうのが一般的です。

●むくみ型セルライト

セルライト全体の約35%に見られると言われていて、
冷え症やむくみやすい人に多いセルライトです。
特に20代後半から増えます。
体内の脂肪と老廃物に、余分な水分が加わって蓄積させてしまうセルライトの種類です。
このむくみ型セルライトは比較的除去しやすく、
全身やむくんでいる部位の代謝を改善することで解消することができます。

コツは全身の代謝アップをしつつ、むくんでいる局部の代謝を上げると効果が現れやすいです。

軟化セルライトの種類なので、血行やリンパの流れをよくするだけでも
除去の効果があります

余分な水分の蓄積で「むくみ」が起こります。
足のむくみは、足から心臓にかけての血流が滞っていることで
老廃物を含んだ水分が足に溜まりやすくなるというメカニズムです。

立ち仕事や長時間同じ姿勢での仕事の女性は要注意です。
足に筋力をつけることも、セルライト除去や予防にもなります。
適度な運動はセルライトだけでなく
健康に良いのはいうまでもありません。

比較的落としやすい軟化セルライトの種類です。