voice&blog

feliceveda beauty tips!036

◆AGEs「終末糖化産物」
老化の原因と言われるAGEs(エイジス)という物質は、
タンパク質と糖が加熱されてできる「終末糖化産物」ともいいます。

血液中のブドウ糖が溜まってタンパク質と結合すると生成され、
この毒性のあるAGEsが蓄積する場所によって様々な悪影響が起こります。

脳梗塞や心筋梗塞、白内障、骨粗鬆症など、悪影響はお肌の老化だけではありません。

AGEsを溜めない食生活を心がけることがエイジングケアになります。

🍹 清涼飲料水やお菓子の過剰摂取はNG!
人工甘味料の入った飲料水、ジュースや甘いお菓子は急速にAGEsを生成します。
「果糖ブドウ糖液糖」「果糖液糖」「異性化糖」は要注意です。

🍲 食事は腹八分目
早食いは急激に血糖値が上昇します。もちろん食べ過ぎも血糖が溜まる原因になります。
食事はゆっくり良く噛んで、ほどよい満腹感が理想です。

🏃‍♀️ 食後の軽い運動
食後30分くらい経ってから、20~30分程度のウォーキングをすると血糖の上昇を抑制できます。
ストレッチでも軽い運動と同等の効果を期待できます。

 

痩身エステ・インドエステ・フェリーチェヴェーダ