voice&blog

feliceveda beauty tips!009

化粧水の素材とお肌の関係(1) 化粧水の役割

健康な肌であれば、本来持っているバリア機能が正常に働き、外の刺激から私たちの身体を守ってくれます。
肌の表面が乾燥しバリア機能が低下すると、肌は紫外線の影響を受けやすくなったり、毛穴が詰まりやすくなったりと、途端にトラブルにみまわれてしまいます。

美肌のキーワードのひとつは「潤い」です。
潤いのある肌は何より透明感があり、美人度をアップさせてくれます。
肌が乾燥しないよう、常に保湿を意識してスキンケアを行いましょう。

毎日の洗顔後の肌はとてもデリケート。そこに初めに使うスキンケアアイテムが「化粧水」です。
化粧水選びは素肌に直接着ける下着を選ぶようなもの。大切な肌のために、化粧水のことも知っておきましょう。

化粧水には、肌に必要な成分を水分と共に角質層に補給する役割があります。その名のとおり主成分は水で、微量ですが、肌を健やかに保つさまざまな美容成分が配合されています。

どのような美容成分を肌に補給したいか、目的によって化粧水を選んでみてはいかがでしょうか。