voice&blog

エステで痩せるって、ほんとうに可能?

こんにちは! フェリーチェヴェーダ研修担当のYANです。

今日は「エステで痩せる」について。

 

痩せる、というと、体重を落とす、体脂肪を落とす、部分で痩せたい!などいろいろなイメージがありますね。

今回は「エステで痩せるの?」という疑問について書いてみます!

 

例えば、「ジムで数ヶ月で痩せる」場合。

筋トレなどで計算された運動負荷を身体にかけ、厳しい食事制限で体重や体脂肪を落とし痩せる、という感じでしょうか。

この場合基本は痩せるために「お客様自身が頑張る」ということになります。

一定期間のトレーニングが終わった後、運動と食事制限を止めてしまうとリバウンドします。

 

ただ、実際に数カ月間の厳しい食事制限とトレーニングのあと痩せることで、

理想の身体を手に入れたときの「体感・喜び・発見・気付き」などが強い人の場合は

そのままの痩せる体型を維持していくことも可能です。

 

ただ、その場合2つほどクリアしなければなりません。

一つは一定期間、キツイトレーニングを継続して痩せるために実行できるかどうか。

これは、それまでの「楽な日常生活」よりも「目指す体痩せる身体になる動機・目的」のほうが強いかどうか、が大事です。

 

もう一つが、期間後の引き締まった痩せる身体を手に入れたときの「体感の喜びの強さ」が、

それまでの「日常生活の維持・楽さ」を上回っていないといけません。

 

ほとんどの方にとってこの2つのハードルを超えるのは、なかなか難しいですね。できる方はできるんでしょうけど。

 

次に「エステで痩せる」場合。

 

エステサロンで痩せるには主に二種類あります。

最新マシンなどを使って身体の部位に負荷をかけて痩せるエステと、

フェリーチェヴェーダの様なオールハンドの手技で痩せるエステサロン、の二種類です。

 

マシンエステの場合は、例えば脂肪へのアプローチや深部への温めなどをマシンで行いますので、

「今ある脂肪がおちて痩せる」ようなフローになります。クリニックに近いイメージでしょうか。

 

特に厳しい食事制限などはなくてもマシンで脂肪をある程度落としていけます。

ただ、何ヶ月通っても筋肉量は増えないのと、加齢による筋肉の減少は進んでいきます。

なのでそれまでと同じ食生活を継続する場合、痩せることなく以前よりも更に脂肪の付きやすい体になります。

 

オールハンドエステの場合、「痩せやすい身体」を作っていくことから始まります。

いきなり「痩せる」のではなく、まずは痩せやすい身体を作る、ということになります。

一言で言うと「巡りの良いからだ」にまず戻します。

詰まりを取り、流れをよくして全身の隅々までいろいろなものがきちんと流れ巡り廻るお体を作ることから始めます。

全身を隅々まで強圧のオールハンドで流す、というトリートメントならでは、です。

 

ただこの「痩せやすい身体」というのが曲者です

 

これは「食べても食べても太らない身体」ということではありません。

「身体の基礎代謝を上げる」こととも違います。

基礎代謝を上げる、だけだと身体の脂質の代謝もタンパクアミノ酸代謝も両方可動させてしまう、

ということになり、痩せるには痩せる事ができますが自然と筋肉が落ちていってしまいます。

 

フェリーチェヴェーダダイエットセオリーが提供している「痩せやすい身体」は

身体の中で「筋分解を最小限にし脂肪の代謝が上がる」お身体、です。

余分な脂肪を落として、しなやかな筋肉を残す

というのがフェリーチェヴェーダのダイエットセオリーとミッション。

痩せるだけでは△。脂肪を落としても筋肉まで落としてしまっては意味がありません!

 

身体のタンパク質アミノ酸の代謝(筋肉の分解)を増やさずに、

脂質の代謝を上げる(脂肪が分解/燃焼しやすい身体を作っていく)というのが、

フェリーチェヴェーダダイエットセオリーの「痩せやすい身体」になります。

 

全身隅々まで流す高度なエステオールハンドトリートメント手技と、

フェリーチェヴェーダのダイエットセオリーに沿った今のお客様のお身体にあった正しい食事アドバイス

(食事制限ではありません!身体の脂質代謝を上げるアドバイスです)を繰り返すことで、

脂肪がつきにくくなる身体=痩せやすい身体を目指します。

 

 

今の一般的な食事制限は、

「糖質」「脂質」「タンパク質」のどれかを削ってどれかを増やすというものです。

これは外から摂り入れる食事内容を制限することで、身体を作り上げていく、という流れです。

 

しかし実際の体の中の代謝(ATP生成)は、部位によりますが

糖と脂質とタンパク質(アミノ酸)のどれからもエネルギーを作り出せる3つのルートを持っています。

 

糖のルートを塞げば(糖が尽きれば・糖質制限食などをおこなえば)、

からだは部位によって、脂肪酸での代謝とアミノ酸での代謝を両方使いだします。

異化モードに入り体重は落ちていきますが、脂肪と筋肉の両方が落ちていってしまいます。

 

更に体の方は何時でも糖のルートを使いたがりますので、

その後炭水化物を食べると真っ先に糖ルートでの代謝を優先して行い始めます。

これはつまり、一度筋肉が落ちてしまうと、

同じ食事では今よりもさらに脂肪が付きやすいお身体になっていってしまう、ということです。

 

ジムで痩せる → トレーニングと厳しい食事制限で、身体の仕組みを使って脂肪を落とし筋肉量を落とさない

美容クリニックやマシンのエステで痩せる → 体についている脂肪をマシンで落としていく

オールハンドエステで痩せる → 体の中で脂肪の代謝を上がる身体を作っていく

という感じでしょうか。

 

フェリーチェベーダではオールハンドの高い技術で、お客様のお体の巡りをよくします。

そしてフェリーチェヴェーダダイエットセオリーに基づいた、

ハイレベルで適切なアドバイス(お身体・お食事・腸内環境・遺伝子)を全エステティシャンが行います。

そのため、一般的なエステサロンでは考えられない凄まじいほどの時間を、研修と勉強に使っています。

 

エステで痩せる、ことは十分可能です!

 

もっというと、正しい知識でお客様にあった適切なアドバイスとその実践 +

ハイレベルのオールハンドの全身エステ、こそ

エステでリバウンドのない本当に痩せやすいお体を手に入れることができる方法の一つなのです!

 

技術+ハイレベルのアドバイス+実践、ですね。

 

全身隅々まで流し、痩せやすいお身体を作る、

フェリーチェヴェーダでエステで痩せる醍醐味を是非ご体験ください!

皆様のご来店をお待ち致しております!