voice&blog

腸内細菌が痩身してダイエットの成功を決める!?

こんにちは フェリーチェヴェーダ研修担当のYANです。

今日は痩身ダイエットについて。

皆さんの周りにも、食べても食べても太らない人、少し食べただけですぐ太ってしまう人、

いませんか?

ずっと不思議でした。

痩身やダイエットで、羨ましい人たちなども。

それまでは「そういう体質なんでしょ」ぐらいで

スルーしてたのですが、どうも最近いろいろと分かってきました。

この話は、摂取カロリー(食べた量)より消費カロリー(使った量)のほうが少ないと太る!

と今普通と言われていることが

実はそうじゃないこともある!

というびっくりなお話です。

 

簡単に言うと、食べた、というのがどの時点か、ということなのですが、

普通は食事は口に入ったときに食べた、というのですが

カロリーや痩身ダイエットで見る場合は口に入ったときではなく

口に入って「腸から吸収された時」に初めて栄養カロリーが使われたり蓄積が始まります。

 

そしてその、腸から吸収されやすいか、されにくいかが、

その人が持っている腸内フローラによってかなり違っていた!という驚きの内容です。

さらに、腸内フローラは、食事や習慣で変えられるのです。

 

食べても食べても腸から吸収されなければ、カロリーにならない、ということですね

痩身やダイエットでみると羨ましい話なのですが、

これは必要な栄養素等も身体に吸収されない、ということですので良し悪し、です。

 

みなさまも「でぶ菌」「ヤセ菌」という名前、聞いたことが有るかと思います。

これは腸内細菌のことです。

 

フェリーチェヴェーダのお客様の数百人の腸内フローラの解析結果を見ても

まさに十人十色!

同じ腸内フローラの方は一人もいないぐらい、

「でぶ菌」「ヤセ菌」などの腸内細菌のバランスと比率が違うのです。

一度、ご自身の腸内フローラを解析してみませんか?

自分のこと、いろいろわかって楽しいです。

さらにフェリーチェヴェーダでは

◯お食事のアドバイス(お食事の量と質の解析)
◯腸内フローラ解析(食べたものがどのくらい吸収されるか)
◯遺伝子解析(吸収されたあとの代謝されやすいされにくい)

の3つを解析して、

本当にご自身にあった痩身とダイエット食・食生活・お食事スタイルの提案も行っています。

他所では、あまりないレポートですので

痩身ダイエットのあと、美しくイキイキとしたお体と生活スタイルに

欠かせないレポートになること間違いなしです。

皆様のお越しをお待ちしています。

痩身ダイエットセオリー

スタッフブログ